Pocket

Bounty Builder

プログレッシブ ノックアウト形式のトーナメントで1時間に1回開催されます(0:30am~3:30amは1時間に2回)。バイイン額のうち、半分が賞金額に半分が各プレーヤーのバウンティにあてられます(土曜を除く)。

バウンティは報酬のような意味です。他のプレーヤーをノックアウトしたとき、そのプレーヤーの半分のバウンティをもらえます。例えば、バイイン$11 のとき、$5は賞金プールに$5はバウンティにあてられます。$5のバウンティを持った相手をノックアウトすると$2.5のバウンティをもらえ自分のバウンティは$7.5 になります。この$2.5 は賞金として確定します。

優勝者は残ったバウンティももらえるので、優勝者は大きな賞金を獲得できます。例えば、ヘッズアップで$100ずつバウンティを持っていたとします。優勝者は相手の$50 のバウンティをもらえ$150のバウンティになります。この残ったバウンティももらえるので獲得できるバウンティは$300 になります。

 

バブルラッシュ

入賞するまでブラインドレベルが早く上がる(例えば4分ごと)が、入賞が決まるとブラインドレベルの上昇はゆっくり(例えば12分ごと)になります。2テーブルか3テーブルになるとブラインドの上昇間隔はさらに長く(例えば15分ごと)なります。

 

Win the Button

ボタンのポジションは前のハンドでポットを獲得したプレーヤーに与えられます。自分の右隣りや2つ右のプレーヤーにポットを取られると、次のハンドはブラインドでプレーしなければならないので注意が必要です。

 

リバイトーナメント

リバイできる時間が決まっていて、その時間内でしたらチップがなくなっても再度買うことができます。始めのチップ量より少ないか、同じでもリバイできるため、トーナメント開始直後にリバイし、2倍のチップ量からトーナメントを始めることもできます。

トーナメントによってリバイできる回数が決まっていたり、無制限だったりします。

またほとんどのリバイトーナメントではリバイできる時間が終わるとアドオンをするかどうかの選択ができます。これはお金を払うことで、チップをさらに付け足せます。

 

リエントリートーナメント

チップがなくなってもトーナメントに再びエントリーすることができます。チップがなくなった時、または一度辞めて、もう一度参加する時でも参加受付中でしたら決められた回数まで再エントリーできます。

 

スプラッシュ

ターボタイプのリバイトーナメントです。リバイできる時間が90分と長いのが特徴です。

 

シュートアウト

普通のトーナメントでは人数が減っていくにつれてテーブル間でプレーヤーの人数調整が行われます。しかし、シュートアウトでは各テーブルで1人になるまでプレーは行われます。

 

マルチスタックトーナメント

スターティングチップがいくつかに分けられています。各プレーヤーは最初にそのうちのいくつを使うか決められます。例えば、スターティングチップは4500あるのですが、3等分されています。そして、最初に1500使うか、3000使うか、4500使うか決めることができます。残っているチップは後で好きな時に付け足せます。

 

Phaseトーナメント

大きなトーナメントではよくあるのですが、Day 1A、Day 1B、Day 1Cのように分かれています。プレーヤーは好きな日にプレーすることができ、勝ち残ったプレーヤーは別の決められた次の段階のトーナメントに参加します。

 

タイムトーナメント

あらかじめ、トーナメントの時間が決まっています。その時間が来ると持ちチップ量に応じて賞金がもらえます。トーナメントロビーを見ると左側に時計のアイコンがついているのがタイムトーナメントです。